3Dと2Dイラストの話と日常のお話。
 
<< 女王の教室 やっぱひきこまれました | main | 王JAPAN 世界一!! おめでとうううううう!!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.02.05 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
愛と死をみつめて
ドラマスペシャル「愛と死をみつめて」
2夜連続見ました・・・。なんというかミコさんの前向きな姿勢に
すごく心打たれました。自分もあきらめず生きなければと。
そしてここまでの愛を経験しながらマコさんは新しい方と結婚でき
たのか?とも不安になりました。
亡くなった方の思いではきっと美しいからいろいろとくらべてしま
ったりしてしまうのでは・・・と。
でもラスト最初はわからなかったけど奥さんがいることを知ってホ
ッとしたのもつかの間マコさんが結婚して非難されたということを
はじめて知り世間は残酷だとなんだかとても違和感を感じました。
非難する権利なんかあるのかな・・・とそして世論という形のみえ
ない力はおそろしいものだと感じました。
昔は男女の付き合いなどは厳しい目や理想があったのでしょうから
そういう世論になったのかもしれませんが・・・。
あれだけすばらしい女性のミコさんがマコさんの幸せを望まないは
ずはないと思うのです。悲劇のヒロインのように純愛を引きずって
誰とも結婚せず家庭も持たず一生を暮らせとでもいうのかと・・・。
それこそ不幸なことではないかと感じます。
そんなことミコさんは望んでないとおもうし1人で背負うには重い
出来事だったからなにかすばらしい彼女が生きた証をのこしたかっ
たから本に残したと信じたいです。
うまくかけないけどはじめてこの話を知って素直に感じた感想で
す。
【2006.03.20 Monday 00:45】 author : Airun
| 日記 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2009.02.05 Thursday 00:45】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
ブログ紹介サイトが出来ました。
もし、あなた様がよろしければ・・・
当サイト「BlogStation69」にてあなた様のブログをご紹介させていただけないでしょうか?
| BlogStation69 | 2006/03/21 2:08 AM |
ありがとうございます(^^)
載せていただいたときにはこちらからもリンクさせていただきますね。
よろしくおねがいいたしますm(_ _)m
| Airun | 2006/03/21 4:35 PM |
お久しぶりです、ヒダリヤです。
お元気ですか??

>ドラマ
そうなんですよね!!
私は、連続ドラマは見ませんでしたが(主演女優がどうも・・・^^;)
私は、たまたま何年も前ですがマコさんが山で手紙を燃やすドキュメンタリーを見ました。
世間て、無責任だなーと感じました。
誰でも幸せになる権利はあるのだから、非難されるべきは
非難した人たちだと思うのです。

では、また〜^^
| ヒダリヤ | 2006/03/23 7:03 PM |
ご無沙汰しております〜(^^)
コメントめちゃくちゃうれしいです!ありがとうございます〜。私も女優さんはどうも・・・だったですがよかったですよ
とても(^^)ほんとにヒダリヤさんの言うと〜りだとおもいます。無責任で悲しい。非難しかできない人間にはならないようにしないと・・・と考えさせられますね。ほんとに。

また遊びにきてくださいね(^^)
とってもうれしかったです(^^)
| Airun | 2006/03/23 10:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3d2dyorozu.jugem.jp/trackback/26
トラックバック
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>